横浜でお庭の事なら二代目福住庭園。お庭のプランニング・施工・管理・庭木の剪定・植栽・お庭のお掃除・玄関アプローチ・ウッドデッキ・竹垣など、何でもご相談ください。福住庭園の垣根は最低でも,10年はもちます。横浜市に限らず、どこでも行きます。
 是非本物の技をご覧ください。facebookもやってます。

横浜市だけではなく、北海道から沖縄まで行く庭師さん。日本の伝統をしっかり継いでいて、小さな庭を癒す空間に出来ます。庭師は必要ですし職人気質では無くて優しくて無駄のない本当に良い仕事しておりました。

福住庭園 竹垣の取材

所属TV

動画一覧

伝統の庭師の仕事を伝えるために

株式会社福住庭園 TEL. 045-921-1262FAX. 045-921-4453 
本社所在地 〒246-0006神奈川県横浜市瀬谷区上瀬谷町34-1 横浜以外でもどこでも出かけます。
  代表取締役社長 福住 龍司
                                      
業務内容・・・植木の剪定・垣根製作・石積み・石張り・門・お庭設計 施工・ 外仕事なら何でも来いの会社です。 
どんな事でもご相談下さい。
      お気軽にお問い合わせください。

庭園と暮らす

横浜で育ち、ずっと父の後ろ姿を見てきました。

心意気と技術力、忙しさ、全国に行ってる仕事だと思っています。日本の伝統の仕事を誇りを持って、伝えて行きます。

職人は全員、無駄な動きがありません。
この庭師さんなら、頼んで良かったと思われる自信があります。

造園と言うよりも、庭師で、かっこいいと思われる仕事をして行きます。庭も活きるってことなんです。

私どもが活き変えさせる、庭に元気を与えたいと心から思っています。

身近に溢れる携帯やパソコン、電気製品。便利で快適な反面、ストレス社会にうつになる方が急増しています。そこで重大なのは、癒される事や安らぎを感じる事です。

昔はお庭が小さいながらもありましたし、野原や川に行ったり出来て、森に行ったり、が全く無くなってしまいました。

本物の自然や生命に触れて本当のやすらぎを感じるのです。

自分のうちだけの庭には、さらに癒す効果は大きいと思います。ふくよかな土の香り、季節の風と遊ぶ木々や草花、ひっそりと沈黙を守り続ける石、経年変化と共に味わいの出てくる竹垣。

木は木で、石は石であるがままの風景に調和し、豊かな自然を形作り、人にやすらぎと落ち着きや安堵感、リラックスできる時間を与えてくれます。

たった一畳でも狭くても、福住庭園は創意工夫で五感を刺激するお庭をお客様にご提案いたします。

日々の忙しさやストレスを是非、お庭を見るだけで、歩くだけで気持ちの良い気分になって「和」の心でゆったりとした暮らしをしてみませんか!

ソーシャルメディア

新着情報

公式情報

  • 福住庭園
  • 福住庭園最強の集団
  • 八事 料亭